ITヘルスケア学会年次学術大会において、LINEを利用し上部消化管内視鏡検査の受診勧奨からフォローアップまで行った取り組みが研究奨励賞を受賞しました

2023年9月23日(土)~24日(日)に開催された第16回ITヘルスケア学会年次学術大会において、代表・石井洋介が発表した「コロナ禍で上部消化管内視鏡検査の受診を増やすためにLINEを利用し受診勧奨からフォローアップまで行った結果と今後の課題」が、研究奨励賞を受賞しました。

この発表は、医療内視鏡等の事業管理などを行うオリンパスメディカルシステムズ社の協力のもと、弊社omnihealによる取り組みを紹介したものです。内視鏡検査受診時に、メッセージツール「LINE」を用いて予約~受診~再受診までの一連の通知が出来るようなシステムを構築しました。被験者の多くはLINEによる受診行動が「簡便で」「楽」という評価であり、検診DXの可能性が示唆されました。

株式会社omniheal/デジタルハリウッド大学大学院
石井 洋介 様
演題「コロナ禍で上部消化管内視鏡検査の受診を増やすためにLINEを利用し受診勧奨からフォローアップまで行った結果と今後の課題」

第16回ITヘルスケア学会年次学術大会

関連記事

  1. 豊中市と協働しACP普及啓発ツールを製作します

  2. 代表・石井が「便秘薬に関する意識調査」を監修しました

  3. omniheal、日本うんこ学会のスマホゲームアプリ『うんコレ』の広報…

  4. 代表・石井が総務省の異能vationプログラム最終選考通過者に選出され…

  5. 代表・石井の書籍「便を見る力」が発売されました

  6. 2022年度デジタルハリウッド大学入試問題にて、代表・石井の記事が使用…