『週刊医学界新聞』5月9日号に石井洋介医師の対談記事が掲載されました

「週刊医学界新聞」の1面に当院石井医師と小児がん外科医の松永正訓先生の対談が掲載されました。

命にかかわる重病を経験した2人の医師が、自身の患者体験をとおして感じたこと、日々の診療にどう生かされているのかが語られています。

全文は以下リンクからもご覧いただけます。

重病を体験した医師が語る患者のリアルな心

関連記事

  1. 書籍『医療者のための情報発信』に寄稿しました

  2. 「栄養と料理」12月号に石井医師の取材記事が掲載されました

  3. 石井医師の連載記事「潰瘍性大腸炎『19歳で人工肛門、現在医師…

  4. 当院の石井医師の取材記事が「MEETS CAREER」に掲載…

  5. 当院の石井医師が、『「ちがい」ってなんだ? 障害について知る…

  6. 「週刊日本医事新報」に大野医師のコラムが掲載されました。