当院の看護師の新人研修(オンボーディング)について紹介いただきました

ICTツールを多用する在宅診療所である おうちの診療所 では、新入職者に入職研修と、当院業務に慣れるためのオンボーディングを行っています。
オンボーディングは診療同行看護師、医療事務、ドライバー、医師で、それぞれ職種に合った内容となっています。
今回は、おうちの診療所における看護師のオンボーディングについて、内容や実際の運用について、セミナーでお話した内容を下記に掲載いただきました。

▼DXで進化する医療機関の新人教育!臨床も経営もよくなる効果的なオンボーディングの実際|セミナーレポート
https://www.drivetogoal.co.jp/case/20230828

他の職種のオンボーディングもしっかりと行っていますので、安心して入職してくださいね!ご興味を持っていただいた方は、まずは見学にお越しください。

▼見学お申込みはこちら
https://omniheal.jp/recruit/2021/11/07/field-trip/

関連記事

  1. 当院の大野医師が日本プライマリ・ケア連合学会の総合医育成プロ…

  2. 伴医師が逗子の地域医療検討会のコーディネーター(座長)を務め…

  3. 石井医師が「未来を夢描き、自らの手で実現する~クリエイターが…

  4. 第14回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会のインタラクティ…

  5. 石井医師がなかの社会福祉士会で講演しました

  6. 佐々木理学療法士が12月5日開催の「ケアするしごとバー」にゲ…